数秘学カウンセリングを受付中です!

言い出す前から相手の反応を 自分が勝手に決めていませんか?

スポンサーリンク

言い出す前から相手の反応を自分が勝手に決めていませんか?
自分が言った言葉を相手がどう受け止めるか、どう判断するかは相手の問題ってお話です。

話す前から相手の反応(結果)を決めてしまいがち

自分の気持ちを相手に伝えて、それを相手がどう受け止めてどう判断するかは相手のすること

それなのに、行動を起こす前から、
自分が勝手に「ダメって言うだろうな」「機嫌が悪くなるだろうな」と相手の行動を予測して、

嫌な気持ちにさせるかな?
困らせるかな?
負担になるかな?
疲れさせちゃうかな?
嫌われちゃうかな?
寝不足にさせちゃうかな?
仕事に差し障るかな?

もしかしたら、
怒り出すかもしれない。
文句を言われるかもしれない。

と悪い結果の想像を膨らませていませんか?

そして、自分の言いたいことを相手に言えなくなってしまう。押し黙ってしまう。
自分の言いたいことを自分の心の中に押し込んで、蓋をしてしまう。
相手に頼らず、自分一人でなんとかしてしまう。
あなたはそんな経験はありませんか?

どんどん溜め込んで、どんどん一人で背負って、自分で何とかしようとしてしまう。
思い当たることはありませんか?

過去の私がそうでした

過去の私がそうでした。
私は夫に対してしていた行動です。

その頃の私は、お互い共働きで忙しいし、相手に頼むより自分が動いた方が早いと判断していました。

学校行事も子どもの急な病気や受診も学校での子どものトラブルも地域活動も仕事の調整も。
あれもこれも背負い込んで忙しかったです。
毎日走り回っていたように感じます。

現在の私 ダメもとで言ってみる

仕事を辞めて専業主婦になり、自分のやりたいことを追求している私は、働いていた頃より確実に時間は空いています。

でも極力、自分の気持ちを優先したいため、
「ちょっとしんどいなぁ」
と思ったら夫に自分の気持ちをダメ元で言ってみることにしています。

今日は夜勤前で寝不足が予想される夫に子どもの受診をお願いしました。

私はマスクの納品と食材の買い出しをしたかったのです。(大したことない用事ですが私は優先させたかったのです!ここ重要!!)

すると、夫が「いいよ」って言ってくれました。

やった〜!

私はマスクをつけて(スキップしながら)納品と買い出しに出かけました。有要有急なので。

(帰宅後、夫に子どもの受診を任せたら次回の予約がトンチンカンな日程に決めて帰って来たので、慌てて私が電話で次回の予約を再調整しましたが。汗)

言い出す前から相手の反応を自分が勝手に決めて、諦めていませんか?

でも、なぜ言えないのでしょう?

相手の反応が怖いから?
ダメって言われるに決まっているから?

それって本当でしょうか?

自分が言った言葉を相手がどう受け止めるか、どう判断するかは相手の問題ですよね。

それを言う前から自分で勝手に相手の反応を予測して決めてしまうのは、もったいないない〜って思います。(それが本当に自分のやりたいことなら止めませんが。)

相手には相手の考えや都合や判断があるでしょうし。
だって予想もしない相手の反応や判断があるかもしれないから。

もしダメって言われたら、その後のことはそれから考えればいいんじゃない。

まずは言ってみよう!
頼んでみよう!

そして自分の願いが叶ったら、相手にたくさん感謝を伝えればいいんだからさ。(ちょっと尻拭いはあるかもしれないけど。)

そして自分の感情を優先して自由になろうよ!
自分の気持ちを優先することは自分を労ること。大切に扱う行為なのです。

相手はあなたが助けて!って言うのを待っているかもしれません。
相手にあなたを助けさせてあげてください。
そして相手にたくさんの感謝の言葉を伝えたら、きっと相手は喜び、あなたの役に立ったと誇らしく思うでしょう。仲も深まりますよね(ハート)

これって夫婦関係だけではなく、家族や職場のなどの人間関係に通ずる話ですね。

まずは自分の気持ちに耳を傾けて、

自分を大事に!自分優先で!自分に優しく!
もっと自由になろうよ!

私はそう思います。

Machiko’s voice

そうは言ってもさ〜、
つい長年のクセで、あれもこれも一人でやろうとしちゃうんだよね〜。

一人でやりすぎてキャパオーバーで、「なんで私ばっかり大変なの!」って、ギャーギャー吠え出すのよね。

でもま〜、それも自分だからOKなんだよね。
また繰り返してほんの少しずつ成長していくのさ〜。

スポンサーリンク

シェアしてくれると嬉しいです!