関係性を紐解くカウンセリングを受付中です!

半年間の疾走を終えて お弟子講座(二期)で成長できたこと 

スポンサーリンク

終わってしまった。ついに、終わってしまった。
この半年間のマラソンをゴールしてしまった。

半年前の10月に「よーいどん!」で走り出して、大小さまざまな課題が次々と出て、わからないなりに悩みながらも、その時にできる全力で取り組んできた。
時には仲間に愚痴ったり、泣いたり笑ったりしてきた。

師匠や仲間を信頼して自分をさらけ出す事で、自分では気づかなかった事を教えてもらった。その言葉を受け取れない時もあり、「なぜ受け取れないのか?」と自問自答しながら走り続けた。

私という一人の人間

今までの私は「自分に足りないもの」を探して、そこだけを見て生きてきた。
できない私は、がんばらなければ認めてもらえないと思い込んできた。

でも違った。

私は自分の人生で得た経験や才能を見ないようにしていただけで、そこには多くの財産があって私という一人の人間がいた。

師匠や講師、お弟子の仲間がそのことを教えてくれた。

白旗を挙げたら楽に走れるようになった

できない事や知らない事、苦手な事がたくさんある。それでいいと教えてくれた。

できませんって言っていい
知りませんって言っていい
苦手ですって言っていい

カッコつけなくていい
取り繕わなくていい

白旗を挙げたら一気に楽に走れるようになった。

私は私が大好き。
私は仲間が大好き。

やっぱり私は人が好きで、
人と関わる仕事が好きなんだと気づけた。

第2ステージが現れた

半年間のマラソンのゴールテープを切ったと思ったら、目の前に次のステージが現れた。

2020年3月末、退職して約2年が経過する。
残りの人生、
もう一花、大輪の花を咲かせよう。
私にしかできない私だけの花を!

心理カウンセラー根本裕幸先生のお弟子講座二期生を終えて。

最後は感謝しかない

講座を終えても、私には燃え尽き症状は出ないと思っていた。が…。

物事が手がつかない。
頭の中は回想するばかりで、脳が興奮してなかなか寝付けず寝不足の日々が続く。

活字を見ても頭に入らず、空を見てばかりいる自分がいた。
頭に浮かぶ言葉はまとまらず、ブログは書けない。

かなり疲れているのだと思うが、疲弊ではなく、晴れやかで爽やかな疲れと表現したら良いのかな?

とりあえず、自分の気がすむまでグダグダだらだらしてすごそう。

半年間、疾走できた自分を褒めよう。

がんばったね。えらかったね。楽しかったね。

毎月、東京に宿泊して受講する私に協力してくれた夫や子ども達、家族にありがとう。

師匠や講師、スタッフさん、先輩の皆さん、支えてくれた関係者さん達にありがとうございました。

共に過ごした仲間にありがとう。

最後は感謝しかない。

スポンサーリンク

シェアしてくれると嬉しいです!