マチコ流 ブログの書き方~その2~「文章が長くなって まとまらない。」のお悩みにお答えします。

こんにちは、幸せ発見クリエイターのマチコです。

最近、マチコのブログがわかりやすい!読みやすい!と、一部の方からお声をいただき、
マチコちゃんはどうやってブログを書いているの?って質問を受けることが増えたので、調子に乗ってマチコ流のブログの書き方をシリーズでお伝えしています!
いつまで続くわかりませんが、続くまでやってみたいと思います。

前回の記事はこちら↓

さて、今回は、「文章が長くなってまとまらなくなる。」のお悩みです。
大事なことは、1記事1メッセージです。その理由も書きました。

文章が長いってすごいこと!それも立派な才能

文章が長くなるってすごいこと!
それだけ伝えたい想いがあるってことですよね!それって素晴らしいです。拍手喝采!!

私は長い文章は書けませんし、長い文章を読むのも苦手です。
でも、心理カウンセラー根本裕幸師匠のブログは読めるの。

毎回、ほぼ毎日あの長い文章を書いてる根本さんはすごいな〜って思うし、あの長い文章を読める私もすごいね!って思う。でも根本さんの文章力がすごいから読めるんだろうな〜、と思いながら。
一度、あの長文を体感してみて、長いから(笑)。
心理カウンセラー根本裕幸ブログへGO!こちら

私は根本さんのような毎回長文のブログ記事と文才を目指してはいない。私は私でやっていけば良いと思っているので。

人と比べないことも大事ですね!

さて、本題です。

一度区切って、次回へ。にしちゃうこと。

文章が長くなってまとまらない場合は、
途中で一度区切って、次回へ。と翌日や次回のブログ記事にしてみてはいかがでしょうか?

全部をまとめて書き切ろうとせずに、次回に続くにすることで、
読み手からすれば、短く区切ることで理解しやすくなり、大事なポイントが印象に残りやすいのではないか?と私は考えます。

大事だから!伝えたいから!って、
何でもかんでも詰め込みすぎると、読み手はお腹いっぱい〜!!状態になっちゃう。

でも、一旦区切って次へ。にする事で、読み手も休憩できて、またお腹がすいた頃にブログの次回記事に手が伸びるのではないかな?って思います。

1記事1メッセージを心がけてみては?

もちろん、書き手側としては、細切れにする事で、単純に記事のネタ切れを防げます。
また、次回にする事で、新鮮な気持ちで次の記事に向き合えて、そこに熱を込めて書くことができる。一点集中!ですね。

そして、次へにすることで、
次回までのお楽しみ、ワクワク感にもなるのでは?って思います。

全部一度に書き切ろうとせずに、
一番伝えたいことを一つだけ、ポイントを絞って書いて投稿する。

「1記事1メッセージ」です。

はい、私も今回はここまで。次回も続きますよ〜。
幸せ発見クリエイターのマチコでした。

お茶

スポンサーリンク

シェアしてくれると嬉しいです!