数秘学カウンセリングを受付中です!

【誕生数秘学イベント参加 感想】4番さん あるある 同じ数字を持つ人と交流で発見したこと。

スポンサーリンク

4番さん「あるある」が楽しかった〜

今日は以前ご紹介した誕生数秘学のオンラインイベントに参加しました。
こんばんは、元行政保健師でカウンセラーのマチコです。詳しいプロフィールはこちら

誕生数秘学イベント参加の感想

満員の60人程がオンラインの会場に集まり、北海道からハワイまで、日本中だけでなく海外からも参加されていました。ほとんど女性で、2人男性参加者がいらっしゃいました。

初のオンライン企画だそうです。

最初に全体に対して誕生数秘学の説明があり、エンジェルナンバーの計算方法の説明と書く数字の特徴が簡単に解説されました。
私にはこの辺りは先月受講したベーシックとアドバンス講座の内容のおさらいになりました。忘れていたところもあったので復習になりました。

その後、各数字のお部屋に分かれて同じ数字の人達とお話をしました。
テーマは、許せないこと褒められて嬉しいこと
でした。

4番さんの共通のあるあるネタ

漢字、字を書くことが好き
小中学生の宿題の書きとりが好きだった。四角の枠の中にカクカクした形の画数の多い漢字を書くことが好きで、美しく書けると非常に嬉しくて、切り取って保存しておきたい衝動があった。

字を書くことが好き。暗記モノは書いて覚える派。
ノートがキレイと人から褒められることが多かった。

最初に決めたルールを守ることにこだわる。締め切りは厳守派。
そのため、後から勝手にルール変更をお願いされるとイラッとする。

例えば、締め切り。
最初に決めた締め切りを先方の都合で少し早くしてもらえないか?ってお願いされるとイラッとする。私は締め切りに合わせて段取りしているのに、なぜ変える!それなら最初から早い締め切りを言ってくれっ!って思う。

4番さんの当たり前すぎて気づかない特徴

当たり前にできて気づかない特徴。
人が使いやすいように資料やペンなどを並べて準備しておくこと。
電話の取り継でメモに相手からの伝言だけでなく、連絡を受けた日付と時間を記入しておくこと。
次回やりやすいようにマニュアルを作っておくこと。
誤字も気になってさりげなく修正する。

職場ではかなり重宝がられる。しかし、裏方で日の目を見ないことが多い存在の4番さん。

4番さんは、
基礎基本、どっしりとした安定感と誠実さがダントツ!
四角四面で枠が好きで、枠からはみ出ることを嫌う。ちょっと融通がきかないところがあるけど、枠そのものを広げる意識を持つと4番の個性が広がる。
と教えてくれた参加者さんの言葉が印象的でした。

もし、あっ、わかるわかるって思った人は、
あなたも4番をお持ちかもしれませんぞ(笑)

どの数字も個性的でステキ!

数字のお部屋でお話を終えた後は、全体に戻って、各数字の部屋のファシリテーターから挙がった共通点や話題がシェアされました。

どれも個性豊か。各数字の特徴を表しているエピソードや意見が出ていました。
興味深くて面白かったです。
もっともっと聞いていたいと思いました。

誕生数秘学に興味を持った方は、ぜひ私の先輩の戸田朱美さんのセッションを受けるとご自分の3つの数字を知ったり、新たな個性や魅力を発見できたりすると思いますよ。

今月末に誕生数秘学のマスター受講して修了すれば、私も誕生数秘学を使用してカウンセリングをすることができるようになるので、今後をお楽しみにしていてくださいね。
まずは、免許皆伝の勉強を頑張らなくっちゃ!
ではでは。カウンセラーのマチコでした。

スポンサーリンク

シェアしてくれると嬉しいです!