夏企画!数秘カウンセリングをモニター価格(50%割引きの55キャンペーン)で募集中です。

自分の誕生月には、お花を贈るキャンペーンを!愛を贈るとたくさんの愛が返ってくる。幸せ実感

こんにちは。幸せ発見クリエイターのマチコです。
4月も2週目の土曜日です。新生活が始まってフルの一週間が経過したって方も多いのでは?
一週間、お疲れ様でした。自分を労わる休日にしてくださいね。

さて、今日は年度末だった3月を振り返ってみようと思います。
あっという間に過ぎ去ったと感じる人も多いと思いますが、2021年3月はいかがお過ごしでしたか?

3月の振り返り

数秘のサイクル(バイオリズム)で言うと、
3月は社会経済のサイクルは8でした。8は充実や実りの時期を意味します。そのため成果を受け取った方もいらっしゃるのでは?

でも中には、「私には全く実りや成果は感じられなかったわ〜」って意見もあるかもしれません。
要は「棚ぼた」は無いよってことです。

例えば、畑で種をまき、世話をして育てないと花や実がならないように、
サイクル1の種まき時期に種をまいたり何かを始めたりしたか?その後も世話をしたり継続したりできたか?
それらができていないと、8の収穫時期が来ても得るものが無いってことがあります。棚ぼたがあるわけではないのです。

私も数秘を習いたての頃は8の時期を期待して過ごしましたが、特に何も大きな変化や実りを感じられませんでした。なーんだってガッカリしていたら、数秘の先輩に「棚ぼたは無いよ。」って教わりました(笑)。

次回の社会サイクル1は5月です!

あなたの3月はいかがでしたか?
どんな一ヶ月を過ごされましたか?

特に何もなかったって方は次回の社会サイクルが1になる月は5月なので、
2021年5月はサイクル1の種まき、始まり、何かをスタートさせるを意識してすごすことをオススメします。

そうだ!花を贈ろう!!

3月は私のお誕生月でした。
月の社会サイクル8で、私個人の月サイクル3だったので、3は芽が出る、創造、遊び心、楽しむ、無邪気、笑うなどの意味があります。

自分の誕生日を意識して自分にプレゼントもいいけど、「サプライズ的な事をしたいな〜」って感じて、そうだ!いつもお世話になっている方々へお花を贈る活動をしようと決めました!

そして3月〜4月上旬はお花を贈る活動をしました。

  • いつも熱いハートで教えてくれる数秘の師匠へ。
  • ハッと気付かされる助言をくれる先輩の個展開催を祝して。
  • 母や義母へ感謝の気持ちを込めて。
  • 手土産のお菓子を花束に変えて。

花を贈るメリット

花を贈るって経験がほぼ無い私、最初は慣れなくて恥ずかしかったし、そもそも遠方へ花を贈る時ってどうしたら良いの?ってわからなくて人に聞いたり調べたり。

花束が良いの?それともアレンジメントの方が良いの?その違いも分からなくて。

大きめの駅には構内や隣接地に大抵お花屋さんがあるから、手土産に花を贈るなら途中の駅で買うと花が傷みにくいと知る。

そして大抵の女性は花を贈ると喜んでくれる!

お菓子選びも楽しいけど、お菓子は好みがあるから、その点、花は気楽で良いのかも。
季節や状態にもよるけど、花は一週間くらい楽しめるから話題づくりにもなる。

花は心の潤い、癒し、幸せの分かち合い

お世話になっている方々にお花を贈ると相手に喜んでもらえるし、一緒にいる人にもステキね〜って褒められて、その方も花を見て癒されて、私も癒されて、花を贈ったことで周りが次々と幸せな気持ちになっていく。愛を贈るとたくさんの愛が自分に返ってくる事を実感した3月でした。

ああ、これがサイクル8の実りであり、8のキーワードの「循環」や「分かち合い」なのかも!
素敵すぎる!!きゃー!嬉しい!!

自分の誕生月には、お世話になっている方々にお花を贈るキャンペーンを!愛を贈るとたくさんの愛が返ってくるよ。オススメです。幸せ実感の3月でした。

幸せ発見クリエイターのマチコでした。

スポンサーリンク

シェアしてくれると嬉しいです!