数秘学カウンセリングを受付中です!

心理カウンセラー山本春野さんが数秘学セッションの感想を書いてくれたよ。一番の衝撃とは⁉

スポンサーリンク

元行政保健師で数秘学が使えるようになったカウンセラーのマチコです。
私が唯一、好きな家事が洗濯です。
今朝は寝坊したのでノロノロと昼頃から洗濯物を干そうとしました。すると、ハンガーやピンチ等が足りないことに気づきました。
おかしいな~とベランダを見ると、
なんと、昨日の洗濯物が干しっぱなしになっていました。昨夕、取り込むことを忘れて、一晩中、干していたのです。

「やってしまった〜!」
でも今は夏場で夜露もないので洗濯物はカラカラに乾いていたので、すぐに取り込んで、今日の分の洗濯物を干しました。良かった〜。
こんなふうに、時々、抜けたことをする私です。

心理カウンセラー山本春野さんが数秘学セッションの感想を書いてくれたよ〜

さて、心理カウンセラー山本春野さんが、私の数秘学セッションの感想を書いてくれました。
わーい。嬉しい!!

なお、数秘セッションの過去記事はこちら↓

しかも、前回の私のブログで書かなかった番外編「気になるあの人を数秘で見るとあんな人⁉︎こんな人⁉︎」で、
ご主人との関係性をレポートしてくれました。

数秘学セッションでは事前に西暦で生年月日をお聞きします。そしてセッション当日までに私はその方の3つの数字を算出して数字の特徴や分析などをして準備をします。

気になるあの人との関係性は?

春野さんのご希望でご主人の生年月日をお聞きし、事前に3つの数字を出しました。
すると、春野さんにとってご主人の数字はメンター(お手本、指導者という意味)である可能性が高いことがわかりました。私はすぐにでも春野さんにこのことを伝えたくてウズウズ。
当日、私の話を聞いて春野さんがどんな反応をするのかが楽しみで楽しみで、セッションの時間が待ち遠しく感じました。

そして案の定、「えー!!イヤ〜!!」と叫ぶ春野さんの反応に、悪趣味の私は嬉しくて嬉しくてニヤニヤしちゃいました。
一番の衝撃だったようです。
詳しくは山本春野さんのブログをご覧ください。

そんなわけで、
私が学んだ誕生数秘学は、3つの数字から自分の魅力や才能を確認したり、再発見したりすることができ、自分の取扱説明書のように捉えることもできます。
また、気になる相手の生年月日がわかれば、自分の数字と相手の数字を比較・分析することで、
その方との関係性、なんでこんな気持ちになるの?どう関わったら良いの?など、

あなたの「どうして?」を紐解くヒントになるかもしれません。

春野さんがブログ内で書かれているように、

もちろん、数秘は統計学のようなもので『絶対』ではないけれど、今まで思い込みにちょっと切り口を入れてくれることは間違いないと思う。

信じるか信じないかは私次第だけれど。

と、その通りだと思います。

数秘学はその人の可能性を広げるツールだと私は思っています。
その人の魅力や才能の原石を見つけて輝かすお手伝いができる数秘学セッションに私は今、最もハマっているのです。

今は数秘学を使ってお弟子仲間を紹介しながら自分の数秘学のセッション練習もしています。
これが終わったら、数秘学のセッションメニュー(有料)をご案内しようと考えていますので、もうしばらくお待ちくださいね。

元行政保健師で数秘学が使えるようになったカウンセラーのマチコでした。

スポンサーリンク

シェアしてくれると嬉しいです!