【9月企画】数秘カウンセリングをモニター価格で募集中です。

【自分の気持ちと対話】 それって私のスタイルに合ってる?フィットしている? って自分に問いかけて点検してみる。

こんにちは、幸せ発見クリエイターのマチコです。春のような暖かな日が続いていますが、いかがお過ごしですか?

今日は2021年2月22日です。20210222、222の2並びの日
数字を全て足すと「11」になります。数秘では11はマスターナンバーといい、特別な意味を持つ数字でスピリチュアルな意味もあります。
11は1+1=2で、また「」が出てきました。

今日は見えない力や大きな世界観、スピリチュアルなことに意識を向けると良い日かもしれませんね。自分のひらめきやふと思ったことを信じて行動してみると良いかも。

連続で出るカードの意味は?

私は毎日、数字のカードを引いています。ここ3日間、連続で4のカードを引いたのでどんなメッセージなのだろう?ってドキドキしています。

3月にこの数字のカードを学ぶ講座に参加する予定で、早く学んで解き明かしたい!!!って気持ちです。
カード独学の私が4のカードを引いて感じたことは、「自分自身と向き合おう!」です。
私の数秘の3つの数字(バースデーナンバー)は11-4-5です。真ん中の数字が4です。

真ん中の数字はエンジェルナンバーと言い、「現在」を示します。誕生数秘学では自分がこの時代にこの日を自分で選んで生まれてきたと考えるので、私はこの人生で4をやりたくて誕生したと考えます。その4が何度も続けて出るということは、
自分自身と向き合い、対話して自分に正直に自分を信頼しよう!ということで、

本来の姿を見失って、仮の姿になっていないか?
仮面を被っていないか?

と自分自身を点検するようにカードが教えてくれているのかもしれません。

頭ではわかっているのに、なぜか行動できない。

さて、
あれもしたい、これもしたい。
ああなりたい、こうなりたい。
頭ではわかっているのに、なぜか行動できないことってありませんか?

私はたくさんあります。

例えば、トイレが汚れてきたな〜、掃除したいな〜。でもなかなか手につかない。
同じように、お風呂掃除も部屋の掃除も…
どれも頭では掃除しよう。しなくっちゃ!ってわかっているのにできない。

最近、体重が増えてきたな〜、ダイエットしよう!でもまたお菓子を食べちゃった。まぁ明日から…の繰り返し。

ブログで毎日情報を発信すると良いってわかっているのに、周りの人は毎日継続しているのに…私は時々しか書けない。

私はミシンで割烹着や布小物を作って販売しているのですが、作りたい時とそうでない時の創作意欲の波の振り幅が大きくて継続的に製作することができません。
もっとコツコツと作り続ければきっと売れるのに、私はそれができない。周りの仲間はコツコツ製作してSNSで発信したり、イベント出店して販売している。その姿を見ると、私は焦る。何で私はできないんだろう…って思う。
心理学で言う「比較競争」ってやつですね。

それって本当にしたいこと?

でもそれって本当にしたいことなの?
本心からやりたいことなの?って自分自身に問いかける。

先程の例で考えると、
トイレ掃除、お風呂掃除、部屋の掃除もやらなくちゃ!って思っているだけで、やりたいわけではない。ダイエットも同じ。毎日ブログ更新も継続した製作も、やりたいし、やった方が良いって思っているけど、

本心は、ぼちぼちマイペースでやりたい。
「書きたい!」「伝えたい!」「作りたい!」って気持ちが湧いたら行動したい。

比較競争、理想主義、完璧主義…

周りの人は継続的に発信や製作しているけど、それはその人のペースであって私のペースではない。

「私は私、人は人。」
わかっているけど時々、比較競争の気持ちになる。

「それが私なんだからしょうがない。マイペースでやればいいよ」って思うけど、時々、できない自分をダメ出しするもう一人の自分が登場して頭の中でダメだと囁く。それの繰り返し。

そんな時に、心理カウンセラー根本裕幸先生のブログ記事↓を読んでハッと気づかされる。

しかも、私のことを言ってるの?って思っちゃうほどの絶妙なタイミングで(笑)。

根本先生はブログ「ライフワークを生きる際のアウトプットとマネタイズの問題について」の中で、こう書いている。

原則としてライフワークというのは「自分らしい幸せな生き方」という風に解釈できるもの

ライフワークとなるものを楽しみ、喜び、面白がっておくことが何より重要なんです。

つまり、その自分が放つエネルギーもまたアウトプットの一つになるのです。
そこで何かを創作しなくても、SNSに日々作品をアップしなくても、その一つ一つに込められるエネルギーが大きくなるので、人を引き寄せる力が断然アップするんです。

そのライフワークに込めれたエネルギーが何気ない作品に、言葉に、態度に現れるってことですね。

だから、そういう気分になるまでひたすら内観しつつ、創作に打ち込んでもいいと思うのですよね。そうして自分自身のエネルギーを充填させ、そして、直感的に「そろそろかなあ」と思ったら、作品を仕上げていくのです。
お金もそうすれば自然と回り始めますよね、ほんと。不思議なくらいに。

私のスタイルに合ってる?フィットしている?

ああ、なんだ。それでいいんだって気づかされる。

つい、「〇〇すべき」って考えて、周りとの比較や憧れで行動しがちな私。

でも、
それって本当にやりたいことなの?
頭の中で「〇〇すべき」って考えていない?
憧れであって、私のスタイルに合ってる?フィットしている?
って自分に問いかけて点検してみる。

私の場合は、「〇〇すべき」とか「〇〇した方がいいからやる」って思いで本来の自分の気持ちを抑え込んで無理矢理やっても長くは続かない。
結局、そうやって生み出した言葉や作品はエネルギーが乗らないから誰も魅力的に感じないと思う。
そもそも自分自身が言葉や作品に納得していない。

もっと自由に、もっとあなたらしく

私が「伝えたい!話したい!共有したい!モノを作りたい!」って気持ちが湧いた時に動き出せばいいのだと根本先生のブログ記事は教えてくれる。

それでいいのだと。

マチコちゃん、好きなようにやっていいんだよ。
もっと自由に、もっとあなたらしく。って。

幸せ発見クリエイターのマチコでした。また書きますね。

スポンサーリンク

シェアしてくれると嬉しいです!