夏企画!数秘カウンセリングをモニター価格(50%割引きの55キャンペーン)で募集中です。

【私流】オラクルカードの引き方とのリーディングのコツをご紹介 カードと仲良しになろう!【ナンバーインスピレーションカード】

こんばんは、幸せ発見クリエイターのマチコです。
まだまだ寒い日が続きますが、お元気ですか?

毎回ブログに載せてはいませんが、数字のオラクルカードであるナンバーインスピレーションカードを密かに毎日引いてリーディングしています。

購入した当初は同梱の説明書冊子を読んで引き方を見様見真似でやっていました。
でもオラクルカード初心者の私には「これでいいのかなー?」と思うばかりでフワフワした感じで掴めず、カードと仲良くなりきれませんでした。

その後、心理カウンセラー根本裕幸先生のお弟子先輩の戸田朱美さんに引き方を簡単に教えてもらったり、同じく誕生数秘学講座を通じてお知り合いになったしん たかよさんのカード体験のワークショップ(オンライン)に参加してカードと慣れ親しむコツを教えてもらったりしました。
その時の記事はこちら↓。

オラクルカードも多種多様なように、カードの扱い方や引き方もその人によっても、いろいろやり方があるそうです。

今日は、私が引いているやり方を一例としてご紹介しますね。きっと基本中の基本なんだと思います。これからオラクルカードのリーディングを始める方や興味がある方の参考になれば嬉しいです。

私流 カードの引き方

  1. カードの山をトランプのように切ります。
  2. なんとなく「ここ!」って思ったらそこでストップ!
  3. カードの山の一番上の一枚をひっくり返します。それが今日の一枚。
  4. カードの山の一番下をサポートカードとして参考に見る。

    というやり方です。

力みすぎないように、気楽に楽しむ感覚で!

カードを引く一連の中で、
ちゃんとリーディングしなきゃ!って眉間にシワを寄せて気合を入れすぎないように。
肩の力を抜いて、あれこれ考え事はせずに気楽に楽しみながらカードを切ってくださいね。

カードを開いた瞬間、パッと見た一瞬(30秒以内もっと早く)、瞬間に感じたイメージ、感覚を大切に、それがインスピレーションへとつながるのです。

色や形、数字、言葉をパッと見て自分がどう感じたか?

何も思い浮かばない!どうしよう~!!!

ここでわからなくても焦らずに。
同梱の説明書冊子の解説を読んで、気になる言葉や文章があればそれをヒントにイメージを膨らませれば良いです。

それでも何も思わなければ、カードを眺めて今はまだわからないけど、そのうちわかるようになるだろう〜ってゆったりとその時が来るのを待てばいいのです。

もしかしたら出かけ先の電車の中でひらめくかもしれないし、ご飯を食べた後にふっと気づくかもしれないし、お風呂に入っていたら思い浮かぶかもしれないし。

私もまだまだピンと来ないカードが多いので、タイミングや自分の心の余裕も必要なのかな〜って思います。

カードは気長に、手を替え品を替え、いろいろな方向からメッセージを投げかけてくれるので大丈夫!

私は毎朝、「今日はどんなカードが出るかな〜。」ってワクワクしながらカードの箱を開けて取り出しています。

今日のカード

今日引いたカードは↓

4・アスク・信頼とサポートカードは、右側の22・ニュートラル・バイブレーション でした。

あなたはこのカードを見て、何か感じましたか?

マチコ

私の数秘の真ん中の番号(エンジェルナンバー)と同じ4だったので、
あっ、私の数字だ!
私のこと、私自身のことに注目してってことかな?
私が今やりたい事を楽しむ。自分自身を信頼する。
もっと自由に私らしく!

サポートカードが22で増幅、広がるイメージ。波動や共鳴の言葉。
22を足すと4でもあるので、ますます自分自身に目を向けよう!
今日も一日ワクワクして楽しもうって感じました。

答えは自分の中にある

何が正解とか正しいとかではなく、答えは自分の中にあります。

毎日の慌しい生活の中で、やる事に追われ、損得や立場や長年の思い込みなどを優先して行動しがちですが、
ちょっと立ち止まってカードに向き合い、
思考を一旦停止して「なんとなく」とか「パッと見た感じ」という感覚を大切にする時間は、私にとって今、とても楽しい時間です。

同じカードが繰り返し出ることもあって、カードからの強いメッセージを感じながら、カードの世界は奥深いな〜って思います。

3月にナンバーインスピレーションカードの学ぶ講座を受講予定なので、受講後と比較して新しい情報もご紹介できたらいいなぁ〜って思っています。お楽しみに!

幸せ発見クリエイターのマチコでした。またね!

スポンサーリンク

シェアしてくれると嬉しいです!