【9月企画】数秘カウンセリングをモニター価格で募集中です。

無気力な私。これも私、それでいい。

ここ一週間程、無気力にどっぷり浸かっていました。
梅雨に入りましたし、GW連休明けましたし、コロナ禍で思うように外出できないし、女性特有のホルモンバランスもあるし…まぁ、いろいろありますね。

特別大きな変化や出来事、問題があるわけでないのですが、無気力な私です。
こんにちは。幸せ発見クリエイターのマチコです。
皆さんは体調はいかがですか?

私は朝、家族を送り出してからは、家で寝てばかりだったり、撮り溜めたテレビドラマやYouTube延々と見ていたり。なーんにもしたくなくてゴロゴロ、ダラダラ過ごしています。

あれもしてない、これもしてない。こんな調子でいいのかな?
と時折、何かしなくっちゃ!って思いが湧いてきて、でも無気力な自分にガッカリして、ちょっと自分を責めてしまって。

そんな時に、心理カウンセラー根本裕幸先生のブログ記事、
「他人軸から自分軸に移行してきたら無気力になってしまってなかなか抜け出せません!!」

を読んで、文中の
「なんで抜け出さなきゃいけないの?無気力なのに?それって矛盾してない?無理だよね?」って問いかけに、

ああ、そうだなぁ〜。
無気力な自分をダメだと思って、何とか抜け出そうと思いを巡らせていたな〜って気付きました。

自分軸って、自分の足で大地にしっかり立って、自分で物事を決めていく生き方ですよね。

自分の今を受け入れて、その上で、自分がどうしたいのか?と自分と向き合うんですよね。

無気力になっているのならば、それを受け入れましょうね。

「ああ、今の自分は無気力でなんもしたくないんだなあ」と。

その上で、そんな自分を理解してあげると自己肯定感もあがるわけです。

「それだけ頑張ってきたんだなあ。偉いなあ。」って。

また、文中の
「泥のように眠ること」って表現も素敵だなぁって思いながら、
今の自分は無気力で何もしたくないんだな〜って、それでいいっか〜。って思って自分の状態をただそのまま受け入れたら、少しだけ上を向けるようになってきました。

こんな状態でも毎日最低限の家事をしている私って偉いなぁ〜って思うし、このダラダラ状態に文句を言わない夫や子ども達に感謝の気持ちが湧いてきました。

ああ、泥のように眠りたい…。
今はそんな調子の私です。

「マチコちゃんっていつも元気ね!」って人からよく言われます。でも昔から月一くらいで寝込むし、調子の波があるんですよね〜。
以前は出来るだけ体調を一定でいるように頑張っていましたけど、
一定でいるようにコントロールしたり無理したりするのを手放したら、ぐあんぐあん波の上がり下がりがあることに気付きました。頑張っていたんですね(笑)。

今の自分は無気力で何もしたくないんだな〜って、それでいいっか〜。
これも私、それでいい。

あっ、ブログが書けた私、すごいね!褒め褒め。
幸せ発見クリエイターのマチコでした。

スポンサーリンク

シェアしてくれると嬉しいです!