関係性を紐解くカウンセリングを受付中です!

【ココロノマルシェの回答】仕事のストレスを減らしたいです

スポンサーリンク

元行政保健師でカウンセラーのマチコです。詳しいプロフィールはこちら
今日はココロノマルシェに寄せられた「仕事のストレスを減らしたい」というご相談にお答えします。

なお、ココロノマルシェとは心理カウンセラー根本裕幸先生の「お弟子さん制度」を卒業したカウンセラーがご相談にお答えする無料相談です。

最近何だか急に疲れてしまいました。
15年以上、今の事務職を続けてきましたが、職場でいつも以上のストレスを感じていることに気付きました。

苦手な後輩が近くの席にいて、もう何年もストレスの素でしたが、何とかやり過ごしてきました。でも最近は、机の引き出しをバシーンと大きい音で閉める音を聞いたり(いろいろな物音が激しいのでビクッとします)、パソコンを打っているときにその後輩の姿が目に入るだけで(パソコンの角度上、パソコンを打つときに姿が見えるのです)、しんどく感じるようになりました。

元々のきっかけは電話を取り次いだときに、あー、ハイハイとあしらわれた感じで言われたことだったと思います。それは私が繊細なんだと思いますが、仕事中に寝ていたりするのを見るたびにイライラしてきました。

疲れているもう一つの理由は、周りの人より仕事の量が多いこともあると思います。最近は業務時間が短くなっているのですが、早く帰れたことがあまりありません。

上司に仕事がたまっていて早く帰れないことを相談したら、他の人と業務量が違うからねと言われ、残って仕事をしてもいいと言われました(上司はたまに仕事を手伝ってくれます)。

今まで仕事がたまらないように頑張ってきましたが、同僚が帰った後に一人で仕事をしているとむなしくなることがあります。

最近は仕事を辞めてしまいたくなるときがあります。興味がある分野のオンラインスクールを見つけたので、勉強して仕事にしてみようかとも思ったりしてます。
でもそれは実際仕事にするのは難しいだろうなとも思うので、決めかねている状態です。

長くなってしまいましたが、ストレスを少しでも減らして、今のしんどい状態を脱するための心の持ち方、アドバイスなどを頂けたら嬉しく思います。
(ココアさん)

体調が心配です。

ココアさん、ご相談ありがとうございました。
連休前ですが今日も帰りは遅いのでしょうか?

私は以前、行政で大人の健康や心の相談業務をしていました。
私は個人的に、保健師はお節介と心配性な職業だとも思っているので、つい保健師フィルターを発動してご相談を見てしまいます。

ご相談文から率直に、
「それは頑張りすぎですよ!」
「体調が心配!なんとかして仕事量を減らして、できたらまとまったお休みをとることはできないかな〜?」って思いました。
ココアさんの体調が心配になりましたが、私の考えすぎだと良いのですが、いかがでしょうか?

ココアさんは心優しくて、まじめで頑張り屋さんだと感じました。また、15年以上も事務のお仕事を続けて、業務を熟知されて「できる人」なので、職場内で頼りにされているのだろうと思います。ココアさんに任せておけば大丈夫って、職場の人達はココアさんに甘えているのかもしれませんね。

ココアさん自身も私がやらなくっちゃ!誰も代わりはいないし、私ががんばらなくっちゃ!って自分を叱咤して追い詰めているのでは?

もし、私がココアさんとカウンセリングするなら、まず体調の状態を確認したいと思います。

睡眠は取れていますか?
何時間くらい眠れていますか?睡眠の質は?途中で起きてもすぐ眠れますか?
朝の目覚めはすっきりですか?
疲れを感じる以前と比べて、いかがですか?

食欲はありますか?

物音が気になるのは後輩さんにだけですか?職場内の他の方にはどうでしょうか?プライベートは平気?

趣味などの自分が好きなことは楽しめていますか?
今までできたことが、なんか無気力で手につかなくなったってことはありませんか?

疲れが溜まりに溜まっている状態では?

今年の冬から春にかけて、コロナ禍で生活や働き方が激変したため、その変化だけでも大変な中で、ココアさんは他の人より仕事量も多いということで、疲れが溜まりに溜まっている状態ではないかと思います。

ココアさん、仕事以外の時間は楽しめていますか?

ココアさんが、以前は何とかやりすごせていた苦手な後輩さんの言動や音に過敏になっていて、しんどいというところが特に私が心配に感じた点です。

私がカウンセリングするなら、
まずはココアさんの体調を確認して、それがクリアされたら、次にココアさんの周りの状況はココアさんのどんな心の状態を現しているのか?考え方のクセはなんだろう?等を一緒に考えていきたいと思いました。

私が提案する対策

私が考える優先対策としては、
(1)仕事量を減らす。
上司はココアさんの仕事量を把握しているようですが、より繊細になっている心の状態はお話できていますか?
もし、上司も承知しているのであれば、もう一度、時間をとって話をして、しんどい今の状況を説明してはいかがでしょうか?
残って仕事をしなくても良いくらいの仕事量にしてもらうよう、上司に掛け合ってみてはいかがでしょうか?

(2)自分らしくいられる時間(本来の自分に戻る時間)をつくる
背負っている荷物を減らして、自分の時間を確保する。
自分優先でゆっくり過ごしたり、マッサージやアロマ、ネイルケアなど自分を癒したりする。
自分の趣味や好きなこと、心地いい時間を増やしてリフレッシュすると良いと思います。

根本先生のブログ記事に様々なリフレッシュ法が載っていて私は参考になったので、ご紹介しておきますね。

ご相談文だけでは詳しいところがわからないので、私の考えすぎかもしれませんが、
だいぶ心が疲弊しているのではないか?
これ以上、長期化もしくは悪化すると、心身に不調が出て、強制的にお休みせざる得なくなるのでは?
と考えるのですが、いかがでしょうか?(私の考えすぎで気分を害したらごめんなさいね。)

できれば、まとまった休みを取れると良いですね。

もし、有給があればまとめて休暇を取って、仕事のことは一旦横に置いて、ココアさんの心地良い場所に出かけたり、今後のライフワークを考える時間に当てたりしてはいかがでしょうか?

根本裕幸先生が8月末にライフワークのセミナーを開催(リアル会場受講もオンライン受講も可能)するそうです。これに参加してみるのも良いですね!(あっ、もう申し込み済みでしたらすみません。)

駆け出しカウンセラーの一回答ですが、ココアさんのしんどい状況を変えるきっかけになれば幸いです。
ご相談ありがとうございました。

7月末まで、無料のお悩み相談を受付中です。
もう少し詳しく話をしてみたいって思ったら、ぜひ、お申込みください。
お待ちしています。

スポンサーリンク

シェアしてくれると嬉しいです!