関係性を紐解くカウンセリングを受付中です!

時間管理に役立つ 30分砂時計 時の流れを意識する効果

スポンサーリンク

30分の砂時計が商品で販売させていることをご存じですか?
私は最近まで知りませんでした。
時間を区切って集中したり、効率的に作業したい時に砂時計が時間
管理に役立つというお話です。(まだ実験中ですが。)

時間の流れが目に見える効果

砂時計と言えば、1分、3分、5分が代表的だと思います。

これは私がお世話になった職場の大先輩から鳥取旅行のお土産にいただいた鳥取大砂丘の約5分間砂時計です。
約5分と表示しているのは、
子ども達と砂時計を計測したら4分50秒だったんです。
10秒足りないってところが、ゆるい感じで私は好きです。

でもキッチンタイマーがあるので、残念ながら砂時計は普段は使いません。
普段は観賞用に置いてあります。

時間を意識して集中することができる


砂時計は、砂の流れや砂が下に落ちた量で時間の流れが目に見えるので時間経過を意識しやすいと思います。

そこで、毎日のブログを書く際に砂時計を使い、砂の量を見ることで、
「あっ、もう半分くらいすぎたな」って、
時間を意識して集中して書くことができるのではないかと考えて30分砂時計を購入してみました。

私の場合、集中しすぎて砂が落ち終わったことに気づかないこともあるので、後に予定が入っている場合はキッチンタイマーやアラームも一緒に設定する必要がありますが、
隙間時間に時間を区切って集中してブログを書くには良い方法かと思います。

今も砂時計を横に置いて時間を意識しながらブログを書いています。

砂時計1回の30分で文章作成と画像貼り付けやリンク等をして投稿完了まですることは難しいですが、砂時計を2回使って60分以内で仕上げたいと思いながら書いています。

砂時計の情報


なお、私が購入した砂時計はこちら(Amazonの商品ページです)。なお商品
高さは約13㎝程です。私は大きなサイズを想像していたので、意外に小ぶりで驚きました。

一般的な砂時計は3分や5分ですが、
10分、15分、30分、45分、60分の各時間ごとの砂時計があります。
カラフルなセット販売もありましたAmazonの商品ページ

なお、この砂時計は私が参加しているものくろキャンプの6ヶ月ブログ講座にて情報をいただきました。

スポンサーリンク

シェアしてくれると嬉しいです!