関係性を紐解くカウンセリングを受付中です!

ブログのネタ帳 時間短縮・ネタ整理の技 メモアプリが使える

スポンサーリンク

ネタ帳にメモアプリを使ってみたら、ネタの整理やコピペで時間短縮できて、とても使い勝手が良かったというお話です。

ネタ帳は紙派(アナログ派)?それともデジタル派?

皆さんはブログを書く時、ネタ帳をお持ちですか?
そのネタ帳は紙派(アナログ派)ですか?それともデジタル派ですか?

私は紙派でした。

紙派(アナログ派)のメリットとデメリット

私はブログのネタは生活の中に転がっていて、特に子ども達とのやりとりからネタを見つけます。でもすぐに忘れてしまうので、手近な紙に書いていました。(ちなみに手帳も紙派です。)

紙だと思いついた時にサッと書くことができ、手元にまとめて置いて目につくので確認しやすいメリットがあります。

しかし、ネタによってはキーワードだけだったり、長文の内容だったりするのでメモがバラバラでごちゃごちゃ煩雑になりがちです。使ったネタは線を引いて消すのですが、メモが汚くなります。いざ使おうとしたらメモが見つからな~いって経験もあります。

そして、紙のメモだと、紙に書いたものをパソコン等で入力し直す作業が必要になります。

メモをデジタルに変えてみた!

そこでデジタルのメモ帳に変えてみました!
私はiPhoneにはじめから入っている標準アプリのメモを使います。

メモ App は、思いついたことを書き留める、チェックリストを作成する、アイデアをスケッチにまとめるなど、さまざまな用途に使えます。(appleのホームページより)

メモアプリを開き、タイトル案でもキーワードでも長文でも、思いつくままに入力します。空き時間や寝る前、入浴中に思いついた事を忘れないようにささっと入力します。

メモアプリのメリット

  1. 文頭(書き出し)にキーワード入力しておくと検索が可能!
    文頭に統一したキーワード(私は「ブログネタ」と入れています)を入れておくと、他のメモと分類ができます。メモアプリ内に検索機能があり、キーワード検索が可能です。
    お好みでわかりやすいキーワードを文頭につけてくださいね。
  2. 入力した内容をコピペ(コピーアンドペースト)でブログに貼り付けることが可能!
    紙のメモは筆記後にそれを見ながらブログ作成ページに入力する作業が必要ですが、メモ帳アプリなら入力してある内容をブログ作成ページにコピペで貼り付け、文章を整えれば、投稿が完了します。手間と時間短縮になりますね。ブログ更新頻度を増やすためには、できるだけ手間を省くことって大切だと思います。

デジタル化の効果

私は毎日の隙間時間にiPhoneのメモアプリを開いては、ブログに使えそうなネタを入力するようにしました。そしてメモアプリの中に書いた文章の塊がたまったら、ブログの作成ページに貼り付けてパソコンで、ブログ記事の校正をします。

その結果、「ブログを書こうと!」とパソコンの前に座ってからブログの内容をあれこれ考える時間と記事を書くことにかかる時間が減りました。以前よりもブログ投稿までに時間短縮ができたのです。

メモアプリ、使えます!オススメです!

ブログ講座で教わりました

実はこのアイデアは親指シフトの先生でもあるものくろさん主催のブログ講座で知りました。

6 第二水曜日開催 「自らの力で人生を変えたい人」のための6ヶ月ブログ講座

毎月1回受講し、参加者さん達とブログについて意見を交わす事で、毎回たくさんの気づきや学びがある講座です。
ブログの質の向上につながるアイデアをいただいて、翌日から試行錯誤しながら自分に合った方法を模索しています。それを共有できる仲間
(先輩)がいる事が私には励みになっています。

ブログだけでなく、自分が何かに取り組むときって、仲間がいると強みや励みになりますね。

あなたの人生にもたくさんの仲間がいると思いますが、その仲間や励みの一人にカウンセラーの存在があっても良いのではないでしょうか?

私は毎日子育てにがんばるお母さんを応援するカウンセラーです。
よかったら、お話を聞かせてくださいね。

スポンサーリンク

シェアしてくれると嬉しいです!