夏企画!数秘カウンセリングをモニター価格(50%割引きの55キャンペーン)で募集中です。

数秘はじめの一歩シリーズ③【スピリチュアルナンバー】3つの数字の先頭は過去世の数字 あなたが無意識にできる才能のこと。

数秘はじめの一歩シリーズ③
こんにちは、幸せ発見クリエイター&誕生数秘学カウンセラーのマチコです。

今日も始まりますよ〜!
数秘はじめの一歩シリーズ 3回目は、「3つの数字の先頭は過去世の数字 スピリチュアルナンバー あなたが無意識に自然とできる才能のこと。」です。

先頭の数字は過去世の数字

数秘の源流は、古代ユダヤの「カバラ数秘術」です。複雑で難解なカバラ数秘術を現代にマッチした形でわかりやすくしたものが、誕生数秘学です。
誕生数秘学では、生年月日(西暦)から3つの数字を算出します。

今日はこの3つの数字の先頭スピリチュアルナンバーについてお話しします。

私の3つの数字を例にすると、11-4-5です。

先頭の数字をスピリチュアルナンバーと呼びます。私の場合は11です。

スピリチュアルナンバーは、前世や過去世で何度も経験した得意分野を表します。

魂は何度も生き返っていると考えるので、前世で何度も繰り返し経験した才能を持って、要は基本性能を携えて、今世は◯◯をしよう!と決めて、自分でお誕生日を決めてこの時代に誕生したと考えます。

この基本性能、標準装備に当たる才能や資質が先頭の数字、スピリチュアルナンバーです。

子どもの頃はスピリチュアルナンバーをメインに生きている

子どもの頃は、このスピリチュアルナンバーをメインに生きている傾向が強いです。

そのため、私は自分の子がお友達を連れて遊びに来ると、そのお友達の誕生日を聞いて、誕生日の日にちで計算できるので、性格を予想してはニヤニヤしている変態なお母さんです(笑)。

先日は数秘11の子が遊びに来て、我が家に11が3人揃いました。11番さん達のちょっと不思議ちゃんな会話が繰り広げられる中、数秘7番を持つ別のお友達が「はー?意味がわからない!」と鋭く斬り込んでいました。

11番と7番の関係性(マチコ的見解)

ちなみに11番の長男と7番のお友達は大の仲良しです。ふわりとした11番と現実的で地に足がついた7番の不思議な関係性です。

私の予想では、11番のふわりとした直感的で式のない答えを7番さんが上手に汲み取り、言葉にして人に説明してくれるので11番は居心地が良いのではないかと思うのです。たぶん通訳的役割を担ってくれているのでは?と私は考えます。
7番さんとしては、そんな11番さんを放って置けないのでしょうかね〜?(笑)

Machiko’s voice

このように数秘を知ると数秘の視点から人間関係を分析できるので面白さがあり、自己理解や他者理解が深まります。でも誕生数秘学は決めつけや断定ではなく、統計学の観点から傾向を知るツールです。可能性を広げるツールの一つと理解していただければ幸いです。

あなたの数字や周りの人の数字もマチコの数秘カウンセリングで詳しくお話できますので、ぜひ、お申込みくださいね。

このシリーズ、続けていきます。
幸せ発見クリエイター&誕生数秘学カウンセラーのマチコでした。

スポンサーリンク

シェアしてくれると嬉しいです!